TOP > スポンサー広告 > Title - 叱るとき、バレリー。TOP > 親心 > Title - 叱るとき、バレリー。

2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12



スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも、ありがとうございます。
  ← ポチっと、していただけると、うれしいです~☆
  にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村  
にほんブログ村 犬ブログ シェパードへ
にほんブログ村 犬ブログ ベルジアンシェパードへ
にほんブログ村
   ←置き手紙もよろしくお願いします。
     ↓お時間があるときにでも投票ポチお願いします。
 
 ↑ お時間があるときにでも投票ポチよろしくお願いします。
  

THEME | GENRE |
スポンサー広告

COMMENT LIST

叱るとき、バレリー。 
  ローラに続いて、バレリーの場合。

 一番よく叱ったことは、拾い喰いをしたときでした。

 手を挙げたことも、度々あります。

 危険行為はさせない! というモットーで。

 拾い喰いには、厳しく接してきたと思います。

 ニュースや新聞などで、お散歩中に毒入りのなにかを食べてしまって、愛犬をなくされたことなどを耳にすると、なおさらでした。

 次に、上位行動をとったときにも手を挙げました。

 自分よりも体の小さい子には、どこででも、なりふり構わずにマウントしようとしていたころがあったりして。

 これは、許せない行為です。

 それ以外は、のんびりとした性格の子。

 そう思っていたのですが。

 レイチェルがパピーのころ。

 バレリーの夏休みの間、一緒にすごすようになって、お姉ちゃん意識が芽生えてきたのかな。

 レイチェルのことを守ろうとしていました。

 その守り方が、激しかったのです。

 レイチェルに近寄るワンちゃんたちは、すべて排除してやろう! というような勢いだったかな。

 自分よりも体のおおきなワンちゃんたちには、静かに唸り声をあげて威嚇し、同体くらいの子は追い払っていました。

 この行為は、さすがに、手を挙げることはできず。

 ひたすら呼び戻し、コマンドは、『あと!』

 それには、しっかりと従ってくれていましたが、しばらくは、目を離せなかった時期でした。

 そうこうしているとバレリーの夏休みも終わり、一時、訓練所に帰っていったのですが。

 所長さんのおかげで、家庭では、のんびりさんなバレリーに戻ってくれたので安心したものです。

 群れで暮らす習性のワンちゃんたちが、仲間を守ろうとする行為は、長所でもあると思うのですが。

 バレリーは激しすぎたかな。


  2010-5-13-6 


2009-11-2-11 2009-11-2-12


 普段は、ボーっとしてる子なんだけどな。


    


   激しかったころのランで。

  とってもフレンドリーなビーグルちゃんなのに。

  レイチェルに近づいたら、追いかけたりして。 


  2010-9-21-9 


 いまは、もう叱られることは少なくなりましたね。

 わが子に手を挙げることに賛否両論・・・。

 というより、非難されたり軽蔑されることが多いのですが、わたしは、メリハリが大事なのではないかと。

 いまでも、これからも、そう信じています。

 手を挙げないですむのなら、そうしたいもの。

 だけど、手を挙げられたのはバレリーだけでしたね。 

 生意気言いました。また、つづきます。

 よろしくお願いします~♪


 




 
スポンサーサイト

いつも、ありがとうございます。
  ← ポチっと、していただけると、うれしいです~☆
  にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村  
にほんブログ村 犬ブログ シェパードへ
にほんブログ村 犬ブログ ベルジアンシェパードへ
にほんブログ村
   ←置き手紙もよろしくお願いします。
     ↓お時間があるときにでも投票ポチお願いします。
 
 ↑ お時間があるときにでも投票ポチよろしくお願いします。
  

THEME | GENRE ペット |
親心

COMMENT LIST









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。