FC2ブログ
TOP > ARCHIVE - 2013/08

2013 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312013 09



おかえりは週末。 
  8月16日(金) 晴れ

 お盆の三ケ日もおわり。

 ほっとしているところですが。

 大黒柱はいつものようにお仕事。

 わたしは用事でバタバタしていました。

 実家へ帰っても、のんびりするわけでもなく。
 
 フィービー、ステラは訓練をしていただいていたので。

 お泊りもしないで、二日続けて実家に通ったり。

 (母は、ブツブツ言っていましたが^^;) 

 そして、おうちにいる間は、あっちっこち、お掃除。

 おかげで、台所の換気扇も中までスチームでピカピカ~☆

 お風呂は、浴槽のパネルをはずして、ピカピカ~☆

 しかし、庭は手つかず・・・。

 草ぬきもしていない・・・(おハズカシイぃ)
   
 そんなこんなの、お盆でした。

 ってことで、わが家でのお迎え?は週末のつもり。

 「週末に帰ってきてね!」

 って、写真に語っていた日々でした。

 3013-8-16-15

 「おかあさんは、なにも知らないのかな?」

 「ボク、もう、おうちにいるのにさ!」

 20-2-25-30

 「わたしも、おかあさんのそばにいるのにな~!」

 なんて、言ってくれてたら、うれしいなあ~♪

 2013-8-16-5

 「わたしには、わかるんだ~♪」

 2013-8-16-14

 「ボクだって、わかるんだ~♪」

 「おにいちゃん、おねえちゃんが帰ってきてくれてること。」

 「おとうと、いもうとも帰ってきてくれていること。」

 桃太郎くんはわが家の生き字引2号さんだもんね。

 チナミに、1号さんは、ケンスケ子です。

 ただいま、わが家の最高齢~♪

 2013-8-16-4

 こちらのかたには、チンプンカンプンみたい^^;

 この無邪気な笑顔には、叱っている最中でも笑ってしまう。
 
 2013-8-16-12

 リリス、退屈なおもいをさせて、ごめんね。
 

 2013-8-2-3

 ジェイクだって、おなじ。

 この子たちは、本当にわたしのこころをいやしてくれる。
 
 2013-8-16-3

 いつまでも、ずっとそばにいてね~♪


    ※いつもありがとうございます。

    コメント欄はクローズとさせていただきます。※


 

 

 

 
スポンサーサイト




いつも、ありがとうございます。
  ← ポチっと、していただけると、うれしいです~☆
  にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村  
にほんブログ村 犬ブログ シェパードへ
にほんブログ村 犬ブログ ベルジアンシェパードへ
にほんブログ村
   ←置き手紙もよろしくお願いします。
     ↓お時間があるときにでも投票ポチお願いします。
 
 ↑ お時間があるときにでも投票ポチよろしくお願いします。
  

COMMENT LIST

The Greatest race meeting in the world 
 
 
 イングリッシュ・ガーデンにバラの花が咲き始めたころ。

 テニスのウィンブルドン、ヘンリー・ロイヤル・レガッタ。

 ゴルフの全英オープンなど。

 世界的なスポーツイベントが数多く開催される。

 そんな中、2013年6月20日のこと。

 英国アスコット競馬場で。

 「ロイヤルアスコット・ゴールドカップ」が開催された。

 このレースは、207年の歴史があり。

 ことしは、史上初、英国王室所有馬、「エスティメイト」が制覇。

 2013-8-16-7

 至極の笑顔で黄金のカップを受け取るエリザベス女王。

 アスコット競馬場は、現在も英国王室の所有で、2005年には総工費、日本円にして、約480億円をかけて、大改修がおこなわれた。
 (英国王室ってお金持ちなんだなあ)

 近代的なグランドスタンドは、どこかの空港と錯覚しそうな趣らしい。

 「マイフェアレディ」のころとは雰囲気が違うんだなと思った。

 ロイヤルアスコット開催中、ロイヤルファミリーたちと招待客は、ウィンザー城から、約10kmの道のりを馬車で来場するらしい。

 そして、芝の直線コースとパドックを通ってグランドスタンドへ入場する。

 このロイヤル・プロセッションとよばれるパレードが自動車ではなく馬車で行われることこそ英国だとか。

 時代の変遷に惑わされることなく、良き伝統が今も受け継がれている。

 って、ここで余談ですが。

 日本の皇室、雅子妃殿下のご成婚パレードは車だった。

 日本だって、馬車馬さんは調教されているのにな。
 
 日本にだって、騎馬警官さんもいるし。

 ただ、皇室は競馬場を所有していないか。

 2013-8-16-11

 ↑↑↑ この半馬身差で勝った馬が、エスティメイト。

 チナミに、1971年、王室牧場生産の「ハイクレア」という牝馬は、

 ディープインパクトの曾祖母である。

 日本の場合、宮内庁管轄の御料牧場で神馬も生産されている。

 雅子妃の愛馬、「アハジーニョ」はUAEからプレゼントされたお馬さん。
 
 なにわともあれ、エリザベス女王、おめでとうございます。

 その数週間後には、ロイヤル・ベビーもお誕生し。

 いつまでも明るい王室であれ~♪
 
 そして、アスコット競馬場、300年、400年と続いて欲しい。

 エスティメイト、ジャパンカップにこないかな。

 んな訳ないか・・・。

 

 

 

 

 

 

 
 

 

 

いつも、ありがとうございます。
  ← ポチっと、していただけると、うれしいです~☆
  にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村  
にほんブログ村 犬ブログ シェパードへ
にほんブログ村 犬ブログ ベルジアンシェパードへ
にほんブログ村
   ←置き手紙もよろしくお願いします。
     ↓お時間があるときにでも投票ポチお願いします。
 
 ↑ お時間があるときにでも投票ポチよろしくお願いします。
  

THEME | GENRE ペット |
箸やすめ

COMMENT LIST







| HOME |